スポンサード リンク

<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

1/144 HGUC MS-05BザクI

●MS-05B ザクI解説
(キット説明書より抜粋)
ザクIはジオン公国軍における初の実質的なMSで、その多くが教導機動大隊の編成や初期の戦闘において使用された。その後さらに高性能なMSの開発が望まれ、MS-06ザクIIの登場となる。

1/144 MS-05B ザクI
●肩関節のせり出し機構やひじ関節の新機構により武器を両手で無理なく構える事が可能。●劇中のショルダータックルシーンを再現可能。●頭部パーツの選択で隊長機、一般機を再現。●ザクマシンガン、ザクバズーカ、シュツルムファウスト、ヒートホーク、シールドなどの装備付。●ホイルシールと設定を細かく説明した解説書付。■2006年5月発売


1/144 HGUC MS-05BザクI

価格:¥ 999 (Toy)
(参考価格:¥ 1,050)
発売日:2006-06-01
売り上げランキング:5291


「機動戦士ガンダム」に登場する、「MS-05BザクI」が1/144HGUCシリーズで登場。キービジュアル(ショルダータックル)再現可能。腰が回転し、前屈する。武装としてバズーカ・ラック、ザクバスーカ、ザクマシンガン、シールド、シュツルムファウスト、ヒートホークを付属。ザクバズーカはリアアーマーに取り付け可能。頭部裏のレバーを動かすことで、モノアイが可動。細かいディテールを再現した手首が付属。ヒジは二重関節により可動範囲を拡大。
>>もっと詳しく見る


GUNDAM FIX FIGURATION


こちらに語句を入れて検索してください